読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「そこに山があるから」で知られるジョージ・マロリー氏の挑戦が映画に!

シネマトゥディ映画ニュースより

[シネマトゥデイ映画ニュース] 「そこに山があるから」の名言で知られる登山家ジョージ・マロリー氏の3度にわたるエベレストへの挑戦を、映画『Mr.&Mrs. スミス』のダグ・リーマン監督が映画化すると米オンライン誌デッドラインが報じた。1920年代、世界初のエベレスト登頂を目指したマロリー氏は、3度目の挑戦で行方不明となり、死後75年ほどたった1999年に遺体が発見され、エベレスト登頂を果たしたのか否かはいまだ議論の対象となっている。

まー、これはこれで楽しみですけど「神々の山嶺」の映画化の話しってないのかな。


と、半年ぶりにblog記事あげてみたりしてみましたよ.....