読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラブラ北京

ショップ Patagonia

出張の最終日に半日だけ自由な時間が作れたので市内観光をしてきました。
ま、普通は天安門とか紫禁城に行くもんですが、半日で回るにはあまりにデカ過ぎる気がしたので、パタゴニアがあるらしい建外SOHOというビジネスエリアに足を伸ばしてみました。

左側の白い建物群が建外SOHO。(写真はwikiより引用)

設計が東雲キャナルコートと同じ日本人だそうで。なんとなく雰囲気が似てます。

建外SOHO周辺のエリアは新興のビジネスエリアで変わった建物が多く、見るだけでも楽しいです。

仕事ではいつも車移動ばかりなので地下鉄に乗ってみました。
意外にも地下鉄の乗り方は凄く簡単。自動販売機で目的地までの路線と駅を選ぶだけ。後で分かりましたが市内の主要な駅には一律2元で行けるみたい。するとSuicaと同じICカードが出てくるので自由改札でピッとやるだけ。降車駅では自動改札機に挿入して返却します。このカードはリユースしてるっぽい。

路線によってはかなり混雑してましたが、朝の山手線を経験してればお茶の子サイサイです。しかし駅の乗降では降車優先なんてマナーはないようで乗る人降りる人が我先にと動き出すのでゴチャゴチャです。

で、肝心のパタゴニア。何故かGREGORYやGoLiteのザックまで取り揃えてましたが、それ以外は品揃え価格とも日本と同じで特に収穫なしです。2008年モデル?のフーディニフルジップ黄色がSALE扱いで10000円に心惹かれましたがサイズが合わずに断念。

あまりの寒さにスタバに逃げ込む。建物がオサレですね。


代わりにこんなもんもらっておきました。

中国語版のカタログです。中身は日本の物と一緒です。

また行く機会があれば次こそは、ローカルのショップに行きたいですね。